Skip to main content

注文焙煎 甘い珈琲豆専門店  カフェあります。

 絶対新鮮!! うまさに自信あります。   Tel: 042-588-5321

ようこそ
店舗紹介
メニュー
WEB優待
こだわり
ご注文・問合せ
オトノコーヒーとは
珈琲あれこれ
ひとりごと
カフェ にて、新メニュー増えてます
 たくさんの方のご来店、本当にありがとうございます。
                営業:朝9時から夜8時 木曜定休
 花見・行楽の季節、一息ついておいしいコーヒーを!
このページの最終変更日 2012年4月30日 午前 11:19:11
 
 12/17 改訂 カフェお品書き(変更される場合があります)
●実は12月から、珈琲にはクッキーがこっそり一個付いてきます。
  小さいですがちょっと口にする物があるとうれしいだろうなあと、及ばぬ頭で心づくしです。
  クッキー型を自作した「やっこさん」が正月には付いていました。もちろん自家製クッキーです。
  残念ながら自作クッキー型は間に合っていませんので、今は丸いクッキーです。ああぁ。(2/5)
●これからの注目アイテム、「カプチーノ」ふわふわのミルクがとっても魅力的です。
  600円です。
●さらに座卓が変わりました。今度はカリンの根株です。
 
 木工喫茶ではありません。。念のため。(9/2)
●こんなスゴイテーブルがスタッフに加わりました。
 
 脚は「カイズカイブキ」、見事です。(8/22)
 ●わかりやすく、アイスカフェオレをメニューに加えました。フレッシュミルクがあってもわかんない
  ですよねえ。。。(8/13)
 ●アイスクリームの新作、「ふわふわアイスクリーム」が出来ました。卵白を使って甘さ控えめ。
  落ち着いて食べられるアフォガートが出来ます。(8/10)
 ●屋根の三角(入母屋)部分にブルーLEDのチューブライトをつけました。夜はちょっと魅力的。(8/3)
●オトナの夏時間。当分の間、夜9時まで営業時間を延長しています。立て看板のライトが目印です。
 (7/31)
 
●水出しマンデリンをシロップに使用した「マンデリン・フラッペ」、苦くて甘いトラジャ・コーヒーの
 シャーベットがカフェメニューに追加されました。本邦初ではないでしょうか、贅沢な豆と新鮮なコーヒ
 ーの味がなせる技をお楽しみください。このメニューのリピーターも増えています。(7/31)
●たまには、こんな車も来るんです。(7/31)
 
●入り口横の柱に珈琲テーブルがつきました。ガタバウトチェアに座るとちょうど良い使い心地です。
  大きなコーヒーカップのアピール度は抜群、天気が良ければ外で立って珈琲が美味しく飲めます。
  オトノコーヒーの新たなシンボルが出来ました。(7/5)
 
 ●実は金魚鉢の台座(カイズカイブキ)は、桜の丸太ぶった切りのテーブルの脚になるべく用意された
  物の、一部分です。スンゴイ造形美のテーブルが鋭意制作中です。(6/24)
 「雪の下」という素敵な名前の可憐な花、駐車場の隅に咲いていました。残念ながら花の咲く期間は短い物でした。
 
 葭簀(よしず)が涼感を誘います。ホントは西日をかなり和らげています。
●珈琲冷菓・スイーツメニューを近日追加します。ふふふ。(6/24)
  「珈琲ゼリー」は変わらずに
  「珈琲ゼリーと牛乳寒天」(予価\400)
  「珈琲ゼリーみつ豆」(予価\400)
  「ナチュラルブルーベリー果実のシャーベット」(2~3粒、予価\50)と
  「ダッツのアイスクリーム」(予価\50)がすべてにトッピングできます。
  ただし、器が間に合いませんので、あり合わせにて発売します。
  さらにスイーツメニュー追加の考察、準備をしています。
  珈琲豆屋のスイーツとしてデビューします。かなりイケます。ふふふふふ。
calicafeさん記事掲載ありがとうございます。タダのおじさんは大変喜ばしく感じております。
  感謝の意を込めて、写真撮りましょう。腕まくりでやります。カフェの撮影させて下さいです。
  お店休んででもやります。本当ですよ。6/15
 ●水出しアイスコーヒーの新顔、「甘っ、苦っ!アイス珈琲」が出来ました。
  甘ーいオトノコーヒーを苦く焙煎して、水出ししました。なんだかとっても魅力的な味。
  甘さと苦さが同居します。そういえばカフェ店舗は殺風景と安らぎが同居します。ふふふ。6/13
 ●カフェメニューの一部を変更しました。価格ではなくて、表示方法だけですが。。。6/12
  夏のメニュー追加を考察しています。珈琲ゼリーをさらに魅力的な物にするために。乞うご期待!
 ●いすの席では障子を外して、日本のトラディショナルな夏の雰囲気、「すだれ」を設置しました。
  現状は雰囲気だけですが、日本の夏の落ち着きが感じられるようになりました。まずまず。
  あ、新たなスタッフの金魚鉢もあります。ジャパニーズサマーです。
  日中に撮影できる時間が捻出できず、まだ営業時間内の写真がありません事をお詫び致します。
  
   骨董喫茶ではありません。6/7
 ●開店致しました。一人では対応できないほどのご来店を頂き、誠にありがとうございます。
  予想を超える反響でした。店舗の構え、雰囲気が良いんですねえ。
  少し道がカーブをしていて、見過ごしやすいのですが、ちゃんとご来店、大変ありがたいことです。
  気がかりだった看板は、小雨の中で無事に前日設置されました。
  日除け幕と相まって、ジャパニーズトラディッショナルが見事に演じられていると思います。
  明日は店内写真をガンバッテ撮ります。本日は少々バテてしまいました。
  ご来店頂いたお客様、本当にありがとうございました。
  とっても励みになります。もっと美味しい珈琲をとがんばります。 6/2
 ●看板が届きましたが、設置は天候に左右されてしまうため、開店に間に合うかは不明です。5/31
 ●入り口脇のショーケース壁紙を張り替えました。
  ミルと珈琲カップで少しだけ喫茶店?らしくなったような気がします。5/30
 ●ジャパニーズ・トラディショナルな空間に音楽が流れるようになりました。
  選曲は軽快なJazzを主体にフュージョン、ボーカルを交えた選曲です。
  プレスリーやルイアームストロングも流れます。5/28
 ●営業許可審査が無事終わりました。5/27
 ●長さ2.4メートル、厚さ10センチを超える丸太のテーブルが店舗に入りました。5/26
 ●カフェ品書き改定しました。5/24
●プレチラシが出来ました。5/20
※地図は現在の店舗より見た、北が下になる南北逆転の地図です。
※新店舗の電話番号は、6月2日開店時よりの番号です。
※甘いコーヒー専門店のお客様は、砂糖、ミルク無しを基本にしている方が多いため、
 フレッシュミルク(牛乳)は別としました。砂糖、ポーション(植物性)ミルクは付属します。
       ※オトノコーヒーを飲み慣れた方へ
 「苦くない」からまずブラックで楽しむ、半分ほどでフレッシュミルクを少し足す。
 2杯目はミルクを多く入れる。このパターンが幸せになりやすいようです。
アイスコーヒーを楽しむ場合は、半分ブラック、残りにミルクを入れるとカフェラテになります。
そのために、当店メニューにはカフェラテがありません。
  もちろんミルク・砂糖などの使い方は、個人のまったくの自由です。
★カフェメニューのために水出し珈琲の調整を色々と行いました。
  ハッキリと「おいしい」マンデリン・アイスコーヒーが出来ました。
  ゼリーにするとかなりイケます。
  現在、気温が上がってきてアイス珈琲が作れるマンデリンLSが大好評です。
  ご来店の際は、是非「水出しアイスコーヒー・水出しコーヒーゼリー」をお試し下さい。

ご報告:5月7日
5月7日、新規店舗開店へ向けて家主さんの承諾を頂きました。
かねてより、通常住居の契約違反を大家さんのお目こぼしで営業しておりました。
なにぶんにも裏通りのわかりにくい立地でしたので、見つけやすい小さな店舗を探索していましたところ、
紹介を頂き、乗り気でなかった家主さんとお話を重ねて、開店の了承を得ました。
やっとOKが出た段階ではありますが、早々に開店できるよう進行致します。
準備の為に不在になる場合もあり、お得意様にはご不便をおかけする場合もあるかと考えますが、
新店舗では、ちゃんといすに座ってゆったりと珈琲が飲めるようになります。
 --20席あります。分煙考慮中。。。(5/13)
また、カフェを開設しますので、ご自分の豆が焼き上がるまでの間、珈琲を楽しんで頂くことが出来るようになります。
お車で来店されるお客様には、檜原街道ぞいの店舗前に4台分の駐車スペースがありますので
立ち寄りしやすくなります。
開店準備は全てこれからですが、設備は以前のまま使わせて頂きますので比較的短時間にて
開店できる予定です。

新店舗:あきる野市小中野141
檜原街道沿い、黒茶屋方向、ヤマト運輸2軒先、肉の松村さん斜め向かいです。

google 地図
 新店舗:あきる野市小中野141 (以前は名店「天ぷらもりた」さん)
檜原街道沿い、黒茶屋方向、ヤマト運輸2軒先、肉の松村さん斜め向かいです。
   
        
何卒、オトノコーヒー お引き立てのほどお願い申し上げます。
店主